マンションのシロアリ退治 柱スカスカ 大阪市住吉区

株式会社 ヤマト白蟻研究所

電話を掛ける

【受付時間】9:00〜18:00 ※電話受付は深夜まで可能
【定休日】日曜、祝日

マンションのシロアリ退治 柱スカスカ 大阪市住吉区

マンション1階玄関でヤマトシロアリブロック穴からシロアリ侵入

※写真をクリックすると拡大画像がでます。

マンションのシロアリ退治 柱スカスカ 大阪市住吉区

▼詳細
大阪市住吉区のマンション1階 シロアリ駆除工事

シロアリの種類→ヤマトシロアリ

被害箇所→1階の床下全域、玄関周り

施工面積(1階床面積)→マンション1階の1部屋

施工金額→¥60.000−(一式処理、税込み)

スタッフ数→3名

施工時間→PM9:00〜12:00(3時間)

保証内容→5年間、補修300万円の4社協同保証(当社、薬剤メーカー、薬剤販売会社、保険会社)、3年目『中間点検』5年目『最終点検』の無料アフターサービスがついています。

施工状況→マンションの改築時に、工務店さんが床板をめっくたらシロアリが大量に出てきて、材木がボロボロだったので施工依頼がありました。
被害は、床下の材木ほぼ全域にあり特に玄関周りがひどかったです。
写真は玄関周辺のブロック基礎の中からシロアリが蟻道をつけて侵入している写真です。
本来ブロックを基礎として使用する場合強度の関係もあり、ブロックの穴にコンクリートを流すんです。
しかし、ここはブロックをそのまま使用していたのでブロック穴からシロアリが侵入してしまったのです。
他にもあちこちに蟻道を構築していて、もしこのままほったらかしにしていたら、確実に床が抜けていたでしょう。
ブロック基礎に住まれている方は、一度マイホームの点検をしてブロック基礎の穴からシロアリが侵入していないか確認したほうが良いと思います。