羽アリやシロアリの予防処理【大阪市港区】

株式会社 ヤマト白蟻研究所

電話を掛ける

【受付時間】9:00〜18:00 ※電話受付は深夜まで可能
【定休日】日曜、祝日

羽アリやシロアリの予防処理【大阪市港区】

大阪市港区K様邸

新築時にシロアリ予防処理をさせて頂き、定期的にハガキで案内を送っていました。
定期的に点検はしていましたが、今回築18年目で予防工事をする事になりました。

シロアリの種類→予防処理の為被害なし
(保証対象は、ヤマトシロアリ、イエシロアリ)

施工面積(一階床面積)→10坪(約33u)

施工金額→62,000-(税込み)

スタッフ数→2名

施工時間→14:00〜15:45(1時間45分)

保証内容→ 5年間、補修300万円の4社協同保証(当社、薬剤メーカー、薬剤販売会社、保険会社)
3年目『中間点検』5年目『最終点検』の無料アフターサービスがついています。


状況説明→ 建物は木造3階建て、1Fの一部はガレージになります。
洗面所の床下から点検しましたが、現状シロアリの被害は確認できなかった為、予防処理としてお見積もりをお渡ししました。
たまたま、こちらのお客様のすぐ近く(歩いて30秒ほど)にイエシロアリに3Fの大屋根まで被害がでてしまった住宅があったので、その事例やシロアリの怖さも一緒に説明させて頂きました。

何はともあれ、長い期間シロアリ対策ができていませんでしたが、被害がでてなくてよかったです。

シロアリ予防方法は、床下の木部には木部処理剤を吹付け注入し、土間コンクリート面には土壌処理剤を散布しました。
床下から処理できない、ガレージ壁内部の柱、土台、間柱、筋交いは3.5mmの穴を開けて拡散ノズルで注入しました。
玄関壁、外部物入も上記の方法で薬剤注入し、玄関土間には6mmの穴をタイル目地に開けて土壌薬剤を注入しました。

全ての穴は、色をあわせてキレイに補修します。
外周犬走りの隙間に、羽アリが侵入する事もあるので吹付注入します。施工完了後には全ての補修穴を確認してもらい、なぜその場所に薬剤を注入する必要があるのかも再度説明しました。

今回は現金支払いだったので、お見積もりの金額を受け取り、領収書をお渡しし後日保証書を郵送しました。

ヤマト白蟻研究所では、床下シロアリ調査、見積もりを無料で行っていますのでお気軽にご利用下さい。
そしてお客様の声で多い、調査後電話で何度も工事を催促するなど、お客様にとって不満になる事はやっておりません。お見積もり後に、ご家族で再検討してもらう期間をもうけています。
その為、即日施工はしておりませんので、調査日と施工日は別日になります。

再検討の期間に、下記の事を考えてほしいと思っています。
◎本当に必要な工事なのか?
◎適正価格なのか?
◎信頼できる業者なのか?
◎工事内容は理解できたのか?
◎相見積の必要性はないのか?


しっかりとマイホームの維持管理の重要性を理解して、安心して任せることが出来る業者さんで早めのシロアリ予防処理を心がけましょう。